ちょっとずつ。

2 0
2つ目の記事。

今年は受験も役員もなかったのでお花に気持ちがとても向くのですが、他にもきっかけがありました。

170324玄関前

玄関前の植え込み(花壇とも呼べないような・・)入居時にはサツキが植わってました。

好みのお花を植えたくて掘り返したら、インターホンや照明の配線があったり石やがれきが出てきたり・・。

あんまりこのお家はガーデニングに目を向けられていないんだなあとがっかりしましたが。

ヤブコウジやヘデラ等の宿根草を植えて放置状態でした;

去年お隣さんが門柱(インターホンと表札とポストがついている)にドアを開けたまま車をバックしてぶつけてしまい、保険を使って新しくしてくれました。それが手前に写っている茶色の柱です。

その時工事会社から「根元の植栽をなくしてください」と言われたのをきっかけに、新しく模様替えしちゃおう♪と思いました。

新しい門柱の足元は、以前は頂き物でチリチリした斑なしのヘデラが繁茂していましたが、斑がないと重い感じだったので斑入りのものを買ってきました。
ここは5センチくらいしか深さがなく;ヘデラくらいでないと定着しないのです。

はびこっていたヤブコウジはカイガラムシが取り切れないほど着いていて見苦しかったので、これも抜きました。

そしてシルバーリーフのラミウムも植えてみました。

170324玄関前02
と言いつつも、土があれなので鉢植えメインになります。去年末に作った寄せ植え、ニゲルの苗は夏に掘り上げるべきだろうか・・。

170324玄関前03
ブランドビオラの「碧いうさぎ」はとても良い品種でした。なんで自然にツートンになるの~。可愛い~

なるほど、銘のあるビオラを求める人が多いのもわかるなあ。でも名無しの黒いのも頑張ってますけどね。

170324玄関前04
こちらは意外にもティアレラ・ウィリーがいい味を出しています。向かって右のビオラが沈黙していますが、花芽がたくさん待機してるのでそのうち咲くでしょう。

見切り品のミニバラも新葉がたくさん出てきて、いい感じです。

170324玄関前05
何年も前に頂いたプリムラ「ケティマックス・パローン」、とても綺麗で、いつも庭にあるのがもったいなかったので、素敵な鉢に植えて出してきました。(足元に電気の配線が見えてますね;埋めても浮いてきちゃうの;困ったもんです^^;)

その後ろのテラコッタは、これも何年もあるムスカリアルメニアカムの植えっぱなしです。



玄関前のここは冬は日が当たらず、夏は西日が差す、結構過酷な場所です;

ちょっとずつ様子を見ながら季節に応じて変化して行こうと思います。

170323ショウジョウバカマ
庭の方の花壇のショウジョウバカマ。

170323ショウジョウバカマ02
母の好きな花だ。(周りに散らばる藁みたいのは這沢の枯れツル;)

170322雪割草「おじさんの紫」
雪割草ラスト一鉢。Kちゃんからの「おじさんの紫」。マニアのおじさんがKちゃんに選んでくれた花の実生っ子^^



ページトップ