flower border

ままこっちのHIKAGE園芸

日陰の小さなスペースで、お花を育てています。

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掲載しそびれていたヘレボなどなど。

Categoryヘレボルス
昨日昼間は北風びゅーびゅー凄かったです;

私は休みに入りました。子どもたちもです。PCが微妙に占領されております;おかげでなかなかブログができませんが。。

先日グチっていた職場の責任者(悪)、どうやらまさかの続投になりそうで、パート一同気持ちが切れております;

やだ。

やだやだやだ。

と言ってもどうにもならないの;関西のあれみたく、誰か問題にしてくれないだろうか。(あそこまでじゃないけど)

歌謡祭を見て、気持ちを上げて行かなくちゃ;


さて、忘れちゃってた画像がありましたので。だいぶ前に咲いたヘレボさんです。

170227ddデュメ交配
いずれもデュメトラム交配、左が渋めのddグラデーション。右がddホワイトピコティです。

この画像が2/27のもの;これ、ふたつともよく咲いて綺麗だったので、並べて楽しんでいたんですが、掲載し忘れてしまってました;

170227デュメ系渋グラデーション

170227デュメ系ホワイトピコティ
写し方が悪いですが、2株共同じくらいのサイズの小輪花です。
グラデーションは咲き始めが濃くて、色が薄くなっていくタイプ。
↑のホワイトピコティは咲き進むとグリーンから白に変わっていきます。(それが美しいの)

170311ddグラデーション02
昨年小路苑でお迎えしたddグラデーション。昨年より大きい気がしますが、それにしても可愛い模様で咲きました。

手描きみたいなボカシ系グラデ。去年も色の乗り方が変わってて、グラデーション持ってるのに手放せなかったのですが、正解でした。

170311ddグラデーション03
これらは3/12の画像;こんな可愛いのに忘れるなんて;

160222ddグラデーション
↑(2016/2/22)去年の画像を見つけました。

170223sd美人の嫁
美人の嫁と呼んでいるセミダブル;アップしたっけ??してない気がする。こんな美人なのに;

うちではすごいでかいんですけど;

170318ヘルツェゴビナス
お友達が何年か前に種まきポットの状態でくれたヘルツェゴビナスがすごく良い葉をしております。

170318ヘルツェゴビナス03
これは私が種まきで育てたヘルツェゴ。全然葉の幅が広い;

170318ヘルツェゴビナス04
因みに私の種まきヘルツェゴは一緒に蒔いたものが6号鉢で開花しております。(生育にバラツキが;)
ヘルツェゴは成長に従って葉が細くなるそうですが、人気のものは糸葉シャクヤクを思わせる細さです。うちのはそこまでのはありません。(↑芽出しは細いけど開くとそこそこ広くなる)

170318ヘルツェゴビナス05
これも同期のヘルツェゴ;更に葉が広い。

170318ヘルツェゴビナス02
お友達からのは小さいうちからこんな細いなんて、なんだか期待しちゃう
(それにしても2012年蒔きがまだこんな小苗なんて、下手くそですねえ;)

貴重な種まきポット、ありがとうございました^^

- 4 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/03/25 (Sat) 17:16 | REPLY |   

ままこっち  

17:16の秘密さま~。

こんばんは~。

私の園芸はほぼほぼ環境によるところが大きいです^^;
長いものに巻かれる園芸でございます~。

ヘルツェゴちゃん、どうしてこんなに小さいのでしょう。2012年蒔き・・。もう咲いていてもいいくらい;
原種に関してはhybよりも、ポット上げも鉢増しも施肥もこわごわやっているので、枯れはしないけど生育がゆっくりです;
全く上手でなくてごめんなさいです;

去年のグラデちゃん、可愛いでしょう^^
初開花の年と変わることって多いですね。
小さくなることもあるらしいけど、大体大きくなりますね;
これはわたし的に気に入っております^^
秘蔵っ子・・。アップしようと画像を探したら見つかりません;
秘蔵っ子と言うか、、タイミング逃しっ子ですが;
それこそ来年もうちっとおとなしく咲いてくれないだろうか。。
まあ、無理ですね;そういう変身はナイですね;

楽しんで見てくださって、とても嬉しいです♪
ありがとうございますi-80

2017/03/25 (Sat) 21:27 | REPLY |   

菫  

こんばんは^^

それにしてもどれも素敵で、目の前がくらくら?v-206
・・・って、もっといい表現ができればいいんだけど、歯がゆいです^^
ひとうひとつ個性があって素敵ですね。
種類のことはよくわからないんだけど、ままこっちちゃんのヘレボへの情熱がすごく感じられますよ。

ままこっちちゃんもけっこう持ってますね。。。v-221
オーリーちゃんとどっちが多いのだ?(笑)
・・あ、人のことは言えないです、好きだとつい集めちゃうものよねv-356


ままこっちちゃんもあまり地植えはしてないのかな。。ほとんど鉢という感じですね。
いつか園芸ガイドか何かの本で、お庭に植えてある人の実例が載っていて。。。
「ああ、地植えできたら私もきっと買ってるだろうなあ」とか思ったことがあります^^
うちにお庭があったら、大きな木を植えて日陰を作って、その下にヘレボや原シク(コウムとかヘレボ)とか、可愛い春の球根たちを植えたいなあっていう夢があったの。
でも、その夢には、なぜか春以外の情景は思いつかない(笑)
結局夏とか草ぼうぼうになっちゃったりして、、、
考えてみれば、季節ごとにお花を絶やさないよう手入れするっていうのも大変かもですね^^

2017/03/26 (Sun) 20:46 | EDIT | REPLY |   

ままこっち  

菫さん、こんばんは~。

うふふ^^くらくらして下さってありがとうございます~i-176
たくさんありすぎて、コメントも大変・・;他人事のようにそう思います;ほんと・・。いつも優しいコメントありがとうの世界です;

>ままこっちちゃんもけっこう持ってますね。。。

うっ…(汗)

>オーリーちゃんとどっちが多いのだ?(笑)

ゲフンゲフン;ええっと。多分おそらくですが、私の方が持っているかも(爆)ヘレボに関してはですが^^;ほかのお花も入れたらわかりませんが。

そうそう、我が家もほとんど鉢栽培です。
庭とは名ばかりの、ちょっと広めのベランダみたいなスペースで、自力で小さな花壇は作りましたが、ちょっといじった結果、ガーデニングをするための土ではないことがわかりましたので。(粘土質に大きなコンクリの塊や、古釘なども埋められていましたので、掘り返して土を入れたり大変でした)

でもその小さな花壇に這沢とかヘレボの余り種をばらまいた物とか生えてるのですが、すごく勢いがあります。
やっぱり地の力はすごいです。
本当のナチュラルな庭の植栽とか憧れますよね。
でも菫さんの言う通り、きちんと管理しないと草ボーボーになりそう^^;
そして、地植えでブラックデスが出ると大変そうなのですよ。(昨日ブロ友さんとそんなコメントをしたばかりです)だからやっぱり鉢が管理しやすいのかもしれませんね。
でも、毎年ちょっとずつ手を加えて、自分好みの四季のお庭が出来上がったら楽しいのでしょうね。
夏は睡蓮鉢とか置きたいですね~^^
我が家の庭はそんなのを置けないくらい狭いです(泣)

2017/03/26 (Sun) 23:13 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。