flower border

ままこっちのHIKAGE園芸

日陰の小さなスペースで、お花を育てています。

ウチョウランの植え付け。

Category
今日は暴風雨ですが、先日3月31日も同じような感じでした;

予報で「風・雨ともに強く…」と言っていたのに、その日はなかなか降って来なくて;

それで、ウチョウランの植え付けをしたくて焦っていたので、空を見上げながら庭に飛び降りました。

0331ウチョウラン (2)

秋に掘り上げた球根を、↑の密閉容器に入れて、冷蔵庫の野菜室に保存しておりました。

本来、2月に植えつけしてもいいと思われるウチョウラン。

いつもは3月上旬には必ず植えていたのに。。

去年はドームの蘭展で、高級水ゴケを買ってきていて、困らなかったのですが、今年は行かなかったら水ゴケを切らしてしまい(汗)

ようやく、HCで普通の水ゴケを入手してきたのでした;

0331ウチョウラン (3)
焦っているので手早くやってます;

これだけ保存されてました。種類別に入れているので包みに何個入っているかはわかりません。

0331ウチョウラン (4)
空は怪しい雲行きです;とりあえず、いくつかのポットに水ゴケを詰めていきます。

0331ウチョウラン (5)
包みの中の球根。ふむふむ、どうやら無事のようだ。

0331ウチョウラン (6)
水ゴケに立てて挿します。いやいや。球根を傷めたらまずいので、ちゃんとピンセットで水ゴケに穴をあけておいて挿しこんでいます。

0331ウチョウラン (7)

0331ウチョウラン (8)

0331ウチョウラン (9)
もう、雨が降り出しそうなので、トントン植えつけて行きました;

0331ウチョウラン
用意した水ゴケとポットでとにかく間に合った!!

お天気もギリギリで、↑の写真を撮ってる時には雨がポツポツ降り出しました。

家に入った直後、強風を伴うザーザー降りの大雨に(ひー)

とにかく植え付けできてホッとしました;

後は今年の夏が暑すぎないといいですねえ;


6 Comments

ベルママ  

こちらも、お邪魔します~♪

ままこっちちゃんの球根、白くて太くて元気ですね。
それに比べて我が家の球根のひどさ・・・
TOTORO-Kさんに教えてもらったけど、古い葉っぱや茎や黒くなった球根は一緒に包んじゃいけなかったみたいですね。
私って、本当にドジだわ・・・
でも茎をつけておけば上下が分からなくなると思ったんだけど、そんな事、思うのって私位なのかしらね。
今年はもう一度、お迎えして休眠するときの勉強、絶対にします。
お花も気合をいれないとダメなんですよ。
がんばります。

2012/04/05 (Thu) 19:14 | REPLY |   

ままこっち  

ベルママさん、こちらもありがとうございます~。

ウチョウラン、ベルママさんの記事を見て、慌てて植え着けました。
忘れていた訳じゃないけど、ついつい先延ばしになってしまって;
失敗したら目もあてられませんねー。

ベルママさんの球根も、ちゃんとしていましたよ。
そうですよね。茎が付いていた方が、天地がわかりやすいですね。
それに茎を引っ張って芽がとれてしまうんじゃないかとか…。結構ヒヤヒヤしますね;
でも、冬の間一緒に保存するときに、余計なものがついているとよろしくないのですね。。私も勉強になりました。
どの植物も、管理の仕方はそれぞれなのですねー。
私なんか、洋蘭はからっきしだし^^;
お互いに、今年も可愛いウチョウランに会えるといいですね。

あ、今日K園の系列のBと言うお店、行ってみたんです。
オーリーちゃんが復活したと教えてくれたので。
少しこじんまりしていたけど、前がごちゃごちゃしすぎてたので、いいかなあと言う感じでした。
それで私にとってはK園本部の山野草売り場が本命だったので、「そちらも再開してるのですか?」と聞いたのです。
そうしたら「土日のみなのです」と言うことでした。。

まだ先々どうするか決まってないみたいな感じでしたけど、また復活するといいのになあ。
そうしたらウチョウランもまた見られるのに、って思いました。

2012/04/05 (Thu) 21:56 | EDIT | REPLY |   

TOTORO-K  

ウチョウラン植え付けお疲れ様でした。
自分も3/31に植え付けたばかりです。
今年は寒さが何度も戻って来たので、躊躇してました。でも遅すぎでした。
そう、ままこっちさんが仰るように夏の暑さを乗り切るには早めに植えて成長を促した方が良いですね。
自分は室内で植え付けて外に出すので早めに取りかかれば良いんですけどねぇ。迷ったのがいけなかったです。次は早くを思っています。

ままこっちさん、ちょっとずつですが増えてますね♪
咲くのが楽しみですね。

枯れた茎はトコトン枯れれば、すっと外れます。古い球根は腐るだけなので、一緒にすると新しい球根も腐る可能性が出てくるので、外した方が良いですね。

2012/04/05 (Thu) 22:17 | EDIT | REPLY |   

ままこっち  

TOTORO-Kさん、こちらもありがとうございます~。

TOTOROさんも3月31日なのですね。
私もです^^;
ベルママさんの記事を見て、「もう猶予はない!」って思いました。
植えつけは楽しい作業なんですが。。
来年はもっと早く!ですね。

ウチョウランも個体によって咲く時期が微妙にずれるので。。
遅く咲くものは暑いさなか、色が飛んだり花が開ききらなかったりしますよね;
だいすきなフクシア系とか、くさパパの霧点系などが遅咲きなので。。ああ、今年の夏が暑すぎないといいなあ。。

>ままこっちさん、ちょっとずつですが増えてますね♪

えへ^^TOTOROさんが最初にくださった球根が立派だったので、翌年小さな球根ができたり。
それと少しずつ買ったりして増えました。
TOTOROさんみたいに大きな球根を増やせれば、皆さんにお分けできるのになあと思っております。
まだまだ肥培ができません。。

トコトン枯れれば自然に外れるんですね。
芋を掘り上げる時、ついつい引っ張ってヒヤリとしたことがありますした;
芽がとれていないといいなあ;
なんでも勉強ですね。。
これからも宜しくお願いします^^
あっ、オーリーちゃんが植え替えたい蘭があるというので、TOTOROさんに頂いた植え替えの指南書をコピーしてあげたいと思います。(大切にデータ保存してあります)
我々、TOTORO師匠の弟子同志ですので、同じ教科書を使わせて頂きます^^
よろしくお願いいたします^^

2012/04/06 (Fri) 00:17 | EDIT | REPLY |   

オーリー  

ヘルツェゴさんの美しい葉に見惚れすぎてこちらの記事に気がつきませんでしたー(汗)
ウチョウラン植え替えなさったのですね。私も先日ベルママ様がなさっているのを見て慌ててミニミニランランの植えつけをしました。TOTORO師匠の植え替え方法の記事を以前ベルママ様に教えていただいたのです。
蘭の指南書のコピペもありがとう。
あぅあぅ・・私もTOTORO様の弟子に混ぜていただき光栄ですー。
とっても詳しくてありがたかったです。
大切になさっているのですねー。
また今年も美しいウチョウラン楽しみにしていますね。
私もミニミニランランが咲いたら調子に乗って安いのがあったら手に入れちゃうかもですー。
まずは咲かせてみようウチョウランですねe-440

2012/04/07 (Sat) 22:48 | EDIT | REPLY |   

ままこっち  

オーリーちゃん、こんばんは~。

うふふ^^スルーしてくださっても大丈夫ですよ~。
気にしないでね。

ウチョウラン、今年はちょっと遅かったと思います;
まずいわ。。
夏が暑すぎないといいんですが。
植えつけしたんだね^^
TOTOROさんの記事を参考にしたのだったら大丈夫ですね。
蘭の植え替え指南書。すっごく丁寧ですね。
あれが無ければ私は蘭をうまく育てられっこなかったと思っています。

ミニミニランランきれいに咲くといいねぇ^^
きっと今年もHCで販売されるでしょうねえ。
K園本部売店が土日以外も復活してくれればいいのに。。
今はタイガーウッズ似のおじさんが一人でやってるんですって。
おじいさんやおばさんはどうしたのかな~。
傘を貸してもらったり、お茶をごちそうになったりしたのにな~。

2012/04/08 (Sun) 00:04 | EDIT | REPLY |   

Post a comment