flower border

ままこっちのHIKAGE園芸

日陰の小さなスペースで、お花を育てています。

東京ドームで蘭に飲まれて来ました。<後編です^^>

Category
テーマを決めて、ディスプレイされていたのを撮ってきました。

でも、なにせ、人が多くって(大汗)

それに、撮りきれないです蘭ってすごすぎです。

0221世界らん展日本大賞24

0221世界らん展日本大賞25

0221世界らん展日本大賞26

0221世界らん展日本大賞27

0221世界らん展日本大賞28

0221世界らん展日本大賞31
展示の感じとか、販売ブースとか、昨年春に行った「国際バラとガーデニングショウ」と似た感じだったんですが、

やっぱり違うのは、蘭という花の多彩さ!

蘭は大きいの、小さいの、派手なの、地味なの、キモイのまであって、そしてディスプレイ展示は、絵画のようです。

バラだと、他の宿根草と馴染んで「風景」って感じになるでしょ~?

蘭は(特に洋蘭)、馴染むと言うより、色と形を生かしてデザイン画のようでした。

バラも蘭も比較するものじゃなくて、どちらも綺麗だけど。

0221世界らん展日本大賞33
でも、東洋蘭は風景に馴染むんですよね…。

この展示はホント「安らぐ」でしたわ~。個人的に^^;

色の氾濫でクラクラしてたので、ホッとしました^^

0221世界らん展日本大賞34
上の展示の一部なんですが…。可憐な…。やっぱ日本の心だ。