flower border

ままこっちのHIKAGE園芸

日陰の小さなスペースで、お花を育てています。

哀しきオーリキュラ。

Categoryオーリキュラ
小春日和の暖かい日が続いております。

庭にでて、ヘレボの成長にウキウキする毎日。。

やっと猛暑の被害に目を向ける気持ちも出て来ました。

オーリキュラたちです。

日陰でうまく育たない植物は多いけれど大部分は最初っから育てないし、段々ダメになったとしても緩やかに弱っていくものなので、猛暑によってガツーン!と大ナタをふるわれるように枯れていくのは、ちょっとトラウマになりそうでした^^;

しかも大事な頂き物が多かったのもつらい。

申し訳ない気持ちでいっぱいです

1119オーリ・黄色ちゃん

このオーリは黄色ちゃんと呼んでいたプベスケンスで、Bさんが種から育てて下さったものです。とても元気で可愛い子でした。

夏を耐えたように見えたのに、秋になって段々弱ってしまいました。

弱ったと気付くとなんだか手遅れなのです。それも哀しいのです。

1119オーリ・黄色ちゃん2

この成長点の部分は大丈夫に見えるけど…でもどんどん弱っていきます。

1119オーリ・紫ちゃん

紫ちゃんと呼んでいた子も枯れてしまったのです。

でも、紫ちゃんは脇芽の出やすい子で、これは脇芽っ子が残っています。

1119オーリ・レモンちゃん

まだお花を見ていなかったレモンちゃん。小さい子は生き残るのでしょうか。これは生き残りました。

1119オズボーン・グリーン

オズボーン・グリーン。銘品のオーリキュラ。Kさんが増やして下さったもの。

二株あったのに、ひと株はダメになりました。

1119ブルーベルベット

同じくブルーベルベット。この子は一番元気です。強健種なのだと思いました。

香りのよい青い花が咲くはずなのです。なんとも力強く、開花が待ち遠しいです。

Kさんには他にも「モハベ」や八重の「アルベルト・バイリー」など頂いていたのに、ことごとくダメになってしまいました。

あ~。バカバカ!モハベもとっても可愛い花が咲くはずだったのですよ。

1119ザ・レイブン

これは自分で買ったオーリです。「ザ・レイブン」です。なぜか結構元気です。買ったのが遅かったので、ナーセリーパワーが残っていて丈夫だったのかも…、なんて思うくらい、今自分不信です

1119マーク

ナーセリーパワーを使い切っていた「マーク」は枯れました。

私のファースト・オーリだったのです。。

これは脇芽です。とってもか細いです…。


あと一つ。。

今はブログを閉じられてしまったHさんに、以前頂いたオーリ「ロックス・バラ」もダメになってしまいました。

山野草鉢に入れて大事にしていたのに…。

なんでだろう~。

あの厳しすぎる夏は特別だったと思うけど、でも新しいオーリを迎えるのに逡巡してしまいます。

春になって可愛い花が見られたら…。

12 Comments

くぅ#  

あちゃー(´・ω・`)
やっぱりオーリは暑さに弱いのね。
ましてやあの猛暑だものね。
それでも、何でも、生き残った株があるのは凄いよ!
地獄から這い上がった子は生命力が強いから
きっと春には咲いてくれるんじゃない?

Bさんちも大打撃だったものね。
密かに里帰り計画を企み中です。
って、ここに書いたら秘密計画にならないかぁ~^^;
ま。順調に増えてくれればの話だけどね。
増えすぎて困ったら、ままこっちんにも押し付けるから。(笑)
トラウマになんかなっちゃダメよ~^^

2010/11/28 (Sun) 19:24 | REPLY |   

オーリー  

こんばんは(*^^*)

ままこちゃまはオーリキュラも沢山お持ちなのですね。暑さに弱いですね~。
私もBさんに頂いたものがあったのですがあっという間に溶けてしまいました。
目玉みたいな(発想が貧相ですいません^^;)お花がとってもカワイイですね。

ままこちゃま宅のオーリキュラが元気に回復してくれますように・・。
枯れてしまっても優しい気持ちが届きますね。
私・・何度もそういうのを拝見して心が温かくなっています。
私も誰かが枯れて悲しんでいたら、里帰り出来るといいな・・。
ままこちゃまのブログは優しい思いがいっぱいですね(*^^*)
ままこちゃまの教え通り、今日土を被せました。ありがとうございました。
また色々と教えてくださいませね(はぁと)

2010/11/28 (Sun) 23:36 | EDIT | REPLY |   

ままこっち  

くぅちゃん、こんばんは~。

くぅちゃん…あううv-406
結構な大打撃を受けてしまったのよ~。
よくよく考えたら、去年の夏は冷夏だったんだよね~。
おんなじ調子で大丈夫だなんて、保障なかったんだわ…。
もうガックリ。

生き残った子も、次は日照不足が深刻で…。
全く春から夏はそこそこ日が当たり、冬は真っ暗だからね~。
逆なら良かったんだけど^^;

秘密計画、すんばらしいよ!!
って言うか、そんなに増えてんの??!@@
さっすが北国だわ~。やっぱり合ってるんだね!
困ったらうちにも…、うんうんありがとう~(涙)
でも、本当に困ったらでいいよ。
だって、また枯れたら哀すい~よ~v-406ワーン

2010/11/29 (Mon) 00:16 | EDIT | REPLY |   

ままこっち  

オーリーちゃん、こんばんは~。

暗い記事にもコメントありがとう~v-406

他の山野草は結構大丈夫だったのに、オーリとジュリアンがとにかくダメでした。
プリムラ類には何か耐えがたい環境だったみたい…。
目玉みたいな…あながち間違いではありません^^
とにかく「円」で構成されるのが「オーリキュラ」なんです。
私は円でできてると聞くと、ドラ○もんを思い出しちゃうんだけどね^^;

以前オーリーちゃんも仰ってた気がするのですが、自分が差し上げたものがダメになってもあんまり気にならないですが、頂いたものがダメになると、とっても申し訳ない気持ちになりますねi-241
だって、下さった方は大事に育ててきたものを分けてくれたんですものね。

ハア~・・。

チベたん、土をかぶせたのですね。
矛盾するようですが、過湿にはならないようにね^^
むき出しだとカラッカラになってしまうからです。

皆さん言ってますが、水はけよくしなきゃダメだしだからって乾燥に弱いって言うしで、天邪鬼な植物です^^;
難物たるゆえんかもね~。

2010/11/29 (Mon) 00:26 | EDIT | REPLY |   

ベルママ  

こんにちは~♪

凄いよ!立派よ!
我が家なんて、もっとひどいんだから・・・
一番上のだって、現在、これだけ葉っぱがあれば、大丈夫じゃないかな~。
夏に一枚、一枚と回りの葉が茶色く溶け出していくのって、本当に悲しかったね。

まぁ~、くぅちゃん・・・
涙がでそう・・・なんちゃってね。
とってもうれしいけど無理しないでね。
あくまで、いっぱい増えて邪魔になったらね。
とかなんとか言って期待したり・・・

ままこっちちゃんも書いているけど、それでまた枯れちゃったら、もっと悲しいものね。

おにいちゃん、お誕生日の翌日、おいしいもの食べられたかな?
当日は何も食べないで寝ちゃった。って他で書かれていたから、心配になっちゃいました。
来年は5年生だよね。
体力つけないとね。
おにいちゃん、ガンバレ・・・
だけど、家の長女も弱かった・・・でも中学になった頃から、信じられないほど健康になりました。

2010/11/29 (Mon) 13:00 | REPLY |   

ままこっち  

ベルママさん、こんにちは~。

い~え~i-241
うちは元々夏場に気温が低いはずなのに、こんなに枯れてしまうとは…。
ガッカリガッカリです。
黄色ちゃん、毎日見守っているのですが、根がダメになっているのか、どんどん元気がなくなってしまいます。
クリローなんかは調子を崩しても立て直せるのに、小さな根の弱い植物は、そういうわけにはいかないのですね。

くぅちゃんの計画(笑)、嬉しいですね。
ベルママさんの優しさで始まったオーリの輪なので、御里帰りはとっても素敵なことだと思います。
くぅちゃんのところはこれから厳しい冬だから、どうなるか??
でも、もし沢山増えなくても、くぅちゃんの所でベルちゃん印が続いていったら、とっても嬉しいですね。

お兄ちゃんのご心配、ありがとうございます~。
お陰さまで次の日は元気でケーキを食べました^^
たまーにあるのですが、疲れがたまったりすると眠くなって、ある程度きちんと眠らないと復活できないんです。
30分くらいで戻ればいいんだけど…。
前に書かなかったけれど、夏の東北旅行の時、夜ホテルのバイキングでそうなってしまって、祖父母が困っていました。
私は慣れてるので、早く休んでしまって復活できたらいいな、なんて思ったけど、祖父母にしてみればそんなの理解できないし、可愛い孫がごちそうを食べ損ねたら可哀想だしと思ったみたいです。
結局食事時間の終わり近くなって、復活できたんですけどね^^;
色々ありますね。。
大人になったらどうするんだって意見もあるけど、大人になったら体力もつくと思うんですけどね。

2010/11/29 (Mon) 14:08 | EDIT | REPLY |   

くぅ#  

ままこっちーん こんばんみー。
ベルママさんもこんばんは。^^

あぁ…。余計な事を書いて、何だかプレッシャーだわ。^^;

先日アップした狂い咲きのオーリはそれほど子株が出来ていないけど、
他の二株は周りに子株がびっしりよ。v

オーリの大株って見たことないから、どこまで大きくなるか楽しみです♪
冬の寒さは去年経験済みだから心配ないと思うよ~

ベルママさんちから旅立ったオーリたちのその後…
北へ西へと旅してダメになっちゃった子も居るけど、
とっても意義のあるプレゼント企画だったと思うのです。

たまたま皆さん私のお友達でもあったので、少なくとも私は凄く勉強になりましたよ~
関東基準の一般的な園芸書よりも、ずっとためになる企画だったと思いますよ!

んー。こーなったら、みんなのぶんまで頑張って咲かせなくっちゃね!

…って。ベルママさんのオーリの記事に出遅れたうっぷんを
こちらで吐かせて頂きました。(笑)

そういえば最近yuyuちゃん、更新ないけど
yuyuちゃんちのオーリは元気かしらね?

では、まったねー。^^

2010/11/29 (Mon) 19:49 | REPLY |   

くぅ#  

スパムにされた。(T-T)

試しにあーたの名前に「ー」を入れたら素直に投稿できたわ。(笑)

本文中に「たまたま」が入ってたのがいけなかったのかしら?(爆)

話題が下品になりそうなのでこの辺で退散いたします~^^;

2010/11/29 (Mon) 19:53 | REPLY |   

TOTORO-K  

今夏は、夜温が下がらなくて、暑さに弱い植物には過酷でしたね。9月に入っても夜温が高い日があって、夏後の疲れが出てるところに追い打ちになって一気に弱った植物も我が家にもありました。
来年は来年並みであって欲しいですね。

夏対策に駄温鉢か素焼き鉢にすると夕方水やりで、気化熱により少しは気温が下がると思います。
風があると効果はもっと出るんですけどね。

生き残って脇芽が出てるってことは順応してる可能性がありますから、そのまま育つと良いですね。
ブルーベルベット、メチャメチャ気持ち良い育ち具合ですね。これくらい育てば嬉しいですね。

2010/11/29 (Mon) 23:19 | EDIT | REPLY |   

ままこっち  

くぅちゃん、こんにちは~。

そうだよね…。
ちょうど私たちはブログ始めてそんなにたってなかったような。。
(あ…でも、くぅちゃんは私と違って陰のクロウトだった・笑)
元々お付き合いされてた方と、後から申し込んだ私たち^^
沢山の方がプベスケンスを育てるきっかけをベルママさんに頂いたんでした。

残念ながら我が家の環境ではね、夏に日照が少ないので涼しいのだけど、どうしても春と秋の生育期に日照不足で充実させられないのがわかったの。
それで春に花が咲かないのよ~。
でも、同じ関東でも上手に育ててる方もいるの。
やっぱり株に力をつけてやれないのはイタイのだ…。

くぅちゃんはプレッシャーなんて受けないで、合った環境でガンガン育ててね^^
ガンバレ!!

yuyuちゃん、お仕事が忙しいのと息子さんのお世話かな^^
オーリはyuyuちゃんも夏にたいへん~って言ってたような…。
銘品も多かったし、元気で残ってるといいねえ。

…ちょっとちょっと。
この高尚で上品なブログをお下品にしないでちょーだいv-411
って、私のHNが悪いのか?!(爆)

2010/11/30 (Tue) 12:41 | EDIT | REPLY |   

ままこっち  

TOTOROさん、こんにちは~。

TOTOROさんは、きちんと気温をつけておられるんですよね。
私は適当管理ですが、長い長い残暑を肌で感じていました。
ある日すごしやすいなと思ったら、クレマやバラに新芽が出ましたもの。。
ああ、夜温が下がるのを待ってたんだな、と思いました。

>来年は来年並みであって欲しいですね。

本当、本当ですv-406
でないとオーリは育てられません。

この元気なブルーベルベットはたまたま素焼きに入っています。
でも、大事にして山野草鉢に入れたのも、ダメになったりしたのです。。
やはり環境が合わなかったのでしょうねi-181
風はないかも…。
軒下に入れようとすると、風通しが悪いかもです。

この生き残ったのが春に咲いてくれると嬉しいです。
昨年も冬になんとか日に当てようとしたのですが…。
でも、まためげずに頑張ります^^

…そうそう、まだひと鉢だけなのですが、TOTOROさん方式のウチョウランを掘り上げたのです。
これがすごい!!
大きな芋が採れたうえに、小芋が増えていましたv-411
ちっちゃい庭で一人感動v-353v-353v-353
他の鉢を開けるのも楽しみです♪
全部掘り上げた頃、また記事にしたいと思いまーす^^

2010/11/30 (Tue) 13:04 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/12/02 (Thu) 13:27 | REPLY |   

Post a comment